大家さんの日常。管理物件のアパートにゴミチェックに行く

大家さんのお話
この記事は約4分で読めます。

大家さんの日常。管理物件のアパートにゴミチェックに行く

大家さんになりたい若者が増えているんですってね。
FIRE(Financial Independence, Retire Early)ファイヤー関連の書籍が大ベストセラーらしくて、ブームにのって、不動産業について調べたりされる方もいらっしゃるとか。
簡単で楽して稼げる大家業、とんなイメージがあるかもしれませんね。

実際に大家業をしているさえおばあちゃんがリアルな大家業の日常を語りますね。

大家さんの日常。管理物件アパートの雑草を取りに行く。

 

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん
 
 
 

「今日は曇り空で黄砂が飛んでいるようだけど、管理物件のアパートに行ってくるわね。」
と言いつつ、電車で40分振られアパートに行ってきました。

いつもはおじいちゃんと車で行っていたけど、おじいちゃんが脳梗塞で現在入院中なのでさえおばあちゃんは、最近一人電車で行っています。

大阪市は吉村知事松井市長さんのおかげで、地下鉄はどこまで行っても50円よ。
凄く助かるわ!

着いたらまずゴミステーションを見て回ります。
ゴミ収集は少量のゴミが周りに落ちていてもそのままだからね。
そして、落ち葉やごみをお掃除するの。

時々、たばこの吸いからが落ちていたりするからね。

娘

管理会社にお任せしてるんでしょ!

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

そうよ。
管理会社との契約では賃貸部分の入退去等々で、庭と外構があまりにも広すぎて外回りに関しては契約に入ってないの。

だって、住居専用地域では建物が6割でしょ、だから、敷地面積の4割は庭、外構にあたるの。

庭がないアパートは管理会社に全部お任せでしているけど。
でも、このアパートは外構、お庭、果樹園、植栽等々、ありすぎて、管理会社にとっては手ごわい物件なのね。

今日は、ガーデニングを兼ねて雑草取りに行ってきたの。

娘

ガーデニング?
何か植えてきたの?

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

雑草取りしていたら、去年植えた、姫こぶしが新芽をつけていて感動したわ!
夏の間はこの姫こぶし丈位に雑草が伸びて「せっかく植えたのにダメだ」と思っていたから。
時期が来たら芽が出るなんてけなげに可愛くて、周りを綺麗にしてあげたの。

 

            

created by Rinker
¥3,630 (2023/02/08 14:31:11時点 楽天市場調べ-詳細)

大家さん。管理物件のアパートの近隣住民の方とのふれあい

娘

そうなんだ!大変なのね。
お父さん、今入院中だし、私も草取り手伝いに一緒にいこうかしら?

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

助かるわ!
草取りばかりではなのよ。
道行く人も、
「雨が降って大変ね。」
「広くて大変ね。」
「草はすぐに伸びてくるでしょ。」
「いつも楽しませてもらっています。」とか、声をかけてくださるの!

今日は、又、嬉しいことに、保育園の幼児達がお花を見に御散歩コースになっているらしく、手作りの感謝状の作品を持って来て下さったの。
とっても嬉しかったわ!
幼児達さん、

お会いした時は、お花を一本づつあげたり、おじいちゃんも、さえおばあちゃんも

楽しんでいたの。

大家さん。管理物件のアパートに空き地で家庭菜園

娘

これから、食糧危機になるかもしれないから、食べるものを家庭菜園したいな!
サツマイモを植えようかしら!

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

そうね。
サツマイモはおじいおちゃんが毎年植えていたから良いかもね。

さしあたって、土を掘り起こして畑を作るとこらからね。

その前に、雑草取りね。

ツル状の雑草がいっぱいなの。土を掘り起こして、雑草の根っこを取らないと。
収穫時は本当に幸せを感じるわよ。
自分で植え付けた作物が収穫できるなんて、
可愛くてたまらないよ。動物も、植物も一緒よ。

 

★応援、ポチッとお願いします★
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ

 

タイトルとURLをコピーしました