栄養たっぷり牛肉とゴボウ、こんにゃくの煮物!

夕食の献立ダイアリー
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています

牛肉は様々な栄養素を含んでいるのです。チャットGTPに聞いてみますね。

  1. タンパク質:牛肉は非常に豊富なタンパク質源です。タンパク質は体の組織の成長や修復に必要な栄養素であり、筋肉や骨の形成にも関与します。

  2. ビタミンB群: 牛肉にはビタミンB群が含まれています。 特にビタミンB12は多くの人にとって牛肉が主要な供給源となっています。 ビタミンB12は神経系の正常な機能や赤血球の生成に必要です。

  3. :牛肉は豊富な鉄源です。鉄は酸素の運搬や免疫システムの機能に重要な役割を担っています。また、鉄は貧血の予防にも役立ちます。

  4. 亜鉛:牛肉は亜鉛も含まれています。亜鉛は免疫機能の維持や傷の治癒に関与し、骨や皮膚の健康にも重要です。

  5. セレン:牛肉はセレンも含まれています。セレンは抗酸化物質であり、細胞の損傷を防ぐ役割を果たします。また、免疫機能や甲状腺機能のサポートにも含まれます。

さえおばあちゃんも「チャットGPT」で聞くことが出来るなんて嬉しいです。

本日の夕食の献立は栄養たっぴり牛肉とゴボウ、こんにゃくの煮物!

本日の夕食の主菜は栄養たっぷり牛肉とゴボウ、こんにゃくの煮物!

さえおばあちゃんの栄養たっぷり牛肉とゴボウ、こんにゃくの煮物の作り方!

  1. 牛肉は柔らかい部位の切り落としを使います。
  2. ゴボウは洗ってササガキにします。
  3. こんにゃくは短冊切りにしておきます。
  4. お鍋にゴボウとこんにゃくを入れて沸騰させます。沸騰したお湯はあくが出ているので捨てます。
  5. 新しい水を少々入れ、お醬油、砂糖を入れ、牛肉も入れて味を含ませ完成です。

本日の夕食の副菜1はゴーヤチャンプル!

さえおばあちゃんのゴーヤチャンプルの作り方!

  1. ゴーヤは縦半分に切り、中の種を除き3~5ミリの厚さに切っておきます。
  2. 絹厚揚げは半分に切って、5ミリほどの厚さに切っておきます。
  3. フライパンでゴーヤを炒め少々の塩を振り、絹厚揚げを入れて、醤油、みそ、砂糖で味つけします。
  4. 最後にごま油を回し入れ、卵を割り入れて完成!
さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

スーパーに綺麗なゴーヤがあったので、1本だけ買いました。

思った通り美味しかったわね。夏は夏野菜をしっかりとらないとね。
ゴーヤにはたくさんの ビタミンCが豊富に含まれていて、ビタミンCは免疫機能や強化抗酸化作用に関与し、体内の鉄の吸収を助ける役割をしているのよ。

本の夕食の副菜2は焼きうす揚げ!

さえおばあちゃん焼きうす揚げの作り方!

  1. うす揚げをグリルで3分ほど焼きます。
  2. しょうが醤油で頂きます。シンプルでとっても美味しいのよ。
さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

ちょっと火にあぶる程度で大丈夫です。

そういえば、昔、住んでいた近くにお豆腐屋さんがあって、よく出来立ての厚揚げを買いに行って、しょうが醤油で食べたわね。まだ、そのお豆腐屋さんてあるのかしら?懐かしいわ!

本日の夕食の副菜3は冷やし茶碗蒸し!

さえおばあちゃんの一品冷やし茶碗むし!

  1. 何か足らない時の一品は冷やし茶碗蒸し。
  2. スーパーで購入しました。
さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

枝豆いりに反応して買ってしまったの。

市販の茶碗蒸しでもいいお味をしているわね。

脳梗塞で倒れた夫。胃ろうからの回復。今日も完食です

さえおばあちゃん
さえおばあちゃん

ゴーヤチャンプルが食卓にあがると夏本番ね。

さえおばあちゃんの畑からも、去年の収穫忘れのゴーヤの種から芽が出て、つるが絡みあっているわ。やはりゴーヤは強いのね。きっとたくさんゴーヤがなるでしょう。この写真が収穫忘れのゴーヤ!中の種は驚くほどの真っ赤です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました